LS-House-展示場-45_edited_edited.jpg

卓越した技術

江戸時代初期に、数々の名工が大川家具の礎を築くと、明治以降に住民の4分の1が木工業に従事してする一大産業として成長。
大川市の街並み

木工職人の町 大川

 

470年余の歴史と伝統を持つ、家具生産高日本一を誇る木工の産地である。大川市は、福岡県と佐賀県の県境に位置し、1級河川の筑後川と共に発展してきました。筑後川上流にある全国有数の木材の産地、日田より筑後川を下って材木の集積地として発展したのが大川家具発祥の歴史です。

全国にその名を多く響かせたのが、最高賞を受賞した和箪笥。職人の技術の高さで日本中の人気を集めました。
今もなお、更に進化した職人の魂が息づいている日本屈指の木工の町。これが大川です。
大川職人の技術
大川箪笥

伝統と革新

 

家具生産高日本一の歴史と伝統を継承するだけでなく、安心と信頼の技術に磨きをかけて現在のライフスタイルに合った商品制作へ挑む。受け継がれた古き伝統を敬い、新しきものに挑戦する。これが大川の職人魂です。

大川職人

大川職人